読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しんで子育て~中学、高校、大学受験を子供たちと乗り越えて~

Eランク?大学卒の父親の私と高卒の妻の金ない、智慧ない、学歴ない両親が2人の息子を都立日比谷高校→慶応大学に合格させた子育てについて

日比谷高校 東大 2016年 53名合格!と日比谷高校あるある?

f:id:tanoshiikosodate:20160101161208j:plain

前回、都立日比谷高校は、2016年、

東大合格者は、53名で、内訳は、

一般試験で、51名、初めての東大推薦で、全国では、

日比谷高校のみ2名の合格者を含めて、

53名でした。

ネットの速報では、51名で発表されましたが、

推薦合格者2名が抜けていたのかも

知れませんね。

 日比谷高校あるあるを書きたいと思います。

f:id:tanoshiikosodate:20160317063101j:plain

上の画像は、日比谷高校の校門です。

息子たちも利用してました。

f:id:tanoshiikosodate:20160317062800j:plain

2年前の星稜祭時の校門です。

受付もあり、人で賑わっています。

f:id:tanoshiikosodate:20160317062845j:plain

こちらも日比谷高校の校門です。

同じ日の画像ですが、人はほとんど居ません。

奥は校舎の補強工事のために、

建てた仮校舎の解体中です。

 日比谷あるあるは、校門についてです。

 日比谷高校は、先ほど賑わっている校門は、

実は、通用門なのです。

では、全然、人が居なかった寂しい門はと言うと、

正門なんです。

なんで、通用門の方が賑やかになっているかと

言うと、地下鉄の永田町駅赤坂見附駅

利用する生徒には、通用門の方が便利で、

利用者も多いんです。

もし、永田町駅から正門へ向かい、

教室に入るとすると、通用門から入るより、

倍以上、時間がかかると思います。

国会議事堂前駅溜池山王駅を利用する生徒は、正門を利用しています)

f:id:tanoshiikosodate:20160317070136j:plain

合格発表の掲示板を用意するのは、

正門でなくて、通用門側なんですよ。

2回とも、私が、合格発表を見に行きましたが、

毎回、カメラマンが、合格して喜んでいる親子を写真に収めていました。

翌日の朝刊に、妻の知り合いの親子が写っていて、

ビックリした事がありました。

せっかく画像に写っているので、星稜祭について

お話します。

星稜祭は、全学年クラス対抗の劇を行います。

都立校は、文化祭で、劇を行なう学校があります。

都立国立、青山など、劇が有名で、文化祭当日は

朝早くから、行列が出来る程、人気です。

先日、文化放送吉田照美「飛べサルバドール」の

アシスタント室照美アナウンサーは、都立九段高校の文化祭で、劇を観て、感動し、九段に入学したと

話していました。

日比谷も劇が人気で、毎年、楽しみにしている

父兄もたくさんいます。

子どもが通っている親御さんは、見に行くのは当たり前ですが、子どもが卒業しても、毎年、

見に来ている父兄は多いんですよ。

特に、3年生は、2回、経験しているし、

みんな上手なので、3年生の劇は、特に、

人気があります。

生徒たちは、一生懸命練習しています。

夏休み返上で、稽古、舞台作りをしています。

演者は、裏方より大変だと思います。

その中でも、主役は、セリフは多いし、

表現力も求められ、大変です。

秋の星陵祭まで、練習は、続きます。

3年時、息子(スミマセン濁させて下さい)の

クラスは、2位になるくらい、上手だった上、

主役を務めた女の子は、

現役で東大に合格しました。

劇の練習で、受験勉強の時間が、

限られるてしまうのに、スゴイですねぇ〜