読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しんで子育て~中学、高校、大学受験を子供たちと乗り越えて~

Eランク?大学卒の父親の私と高卒の妻の金ない、智慧ない、学歴ない両親が2人の息子を都立日比谷高校→慶応大学に合格させた子育てについて

福山雅治さん、吹石一恵さんご結婚おめでとうございます。福山雅治さんが語った子育てについて

福山雅治さん、吹石一恵さんご結婚おめでとうございます。

福山雅治さんが語った子育てについてお話したいと思います。

昨日の夕方、日本テレビのニュース番組「news every」で

インタビューに応える福山雅治さんがいました。色々な質問の中で

私が気になったのは、子どもについてです。

いつか生まれるであろう子どもには、

「勉強も頑張って欲しい」と言っておられました。

もちろん、「のびのび育って欲しい」、「好きな事をやらせたい」などの

発言もなさっておられました。

そして、子どもは、おじいちゃん、おばあちゃんのそばで育てたいとも

おっしゃっていました。

私は、福山さんカッコイイなと思いました。

(ファンの方からすれば、当たり前ですよねぇー)(笑)

子育てについて、子どもには勉強を頑張らせたい、子どもにはおじいちゃん、

おばあちゃんの愛情が必要と言える福山さん男前です。いや早くも父親前?です。

一般的に、芸能人の方は、「自由にのびのびと育てたい」とか「本人がやりたいことを

やらせます」とかおっしゃっています。

子どもにとって勉強は必要なんだとハッキリ発言した福山さんはカッコイイ。

私もおじいちゃん、おばあちゃんのが子どものそばに居てくれることは、大賛成です。

色々な事情で難しいご家庭もあると思います。でも、少しでも会える機会を

作ってあげてみてください。子どもは親に見せる顔とは違う顔を見せてくれます。

子どもも喜びます。

番組の中で福山さんも、おじいちゃん、おばあちゃんが親子の間のクッション的な

存在になるみたいな事をおっしゃていました。

私の長男もおばあちゃんの愛情を沢山受けました。

親子げんかした時、親には言えない事がある時など、長男はおばあちゃんに

頼っていたいました。親もそのおかげで、長男がストレスを発散できたので

助かりました。長男の果物好きは、おばあちゃんの影響です。