読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しんで子育て~中学、高校、大学受験を子供たちと乗り越えて~

Eランク?大学卒の父親の私と高卒の妻の金ない、智慧ない、学歴ない両親が2人の息子を都立日比谷高校→慶応大学に合格させた子育てについて

中学受験!! それは突然に!? (5)最終章

子育て 中学受験

毎月、行われている定例試験。私たちは偏差値は、上がった?順位は?

合格率は?と気になります。

長男も頑張っているんですが、得意な算数が偏差値60前後、

他の国語、理科、社会が50前後でした。

合格は難しい難関校の志望校記入はやめましたが、

長男のモチベーションを上げる為、目標としたい学校の行事には

連れていきました。

具体的には、開成の体育祭、文化祭、筑駒の文化祭、巣鴨の文化祭です。

(無謀過ぎますが、、、)

塾の定例試験の他に模試を受けたりしました。

長男は、一生懸命努力しています。

でも、周りの子供たちも同じく努力しているので、

なかなか、偏差値が上がりません。

一時期、手を付けられなかったプリントも最終的には解いていました。

夏季講習が終わり、そして秋。

志望校を決めなければいけない時期となっていました。(終わり)

 

次回からは、「親と子で体験したはじめての中学受験」と題し、

実際に試験を受けた学校及び入学した学校について書きたいと思います。